私たちが考える在宅医療とは

  • TOP > 
  • 私たちが考える在宅医療とは
  • 24時間365日対応

    休日、夜間に関係なく、患者様の体調が急変した時はいつでも連絡がつき、往診ができる体制が整っています。入院が必要となった場合でも、あらかじめかかりつけの病院や地域の医療機関と連携していますので迅速な対応を取る事が可能です。

  • 症状の重い方でも

    緩和ケアを必要とするがん末期の方、難病などで特別な医療機器や処置が必要な方といった患者様も積極的に受け入れています。その他にも様々な診療科目に対応し、どなた様でも住みなれた場所で療養できるよう体制を整えています。

  • チームでサポート

    平郁会に属する医師や看護師、サポートスタッフ、相談員などをはじめ、各地域の医療機関や施設の方々とも連携しています。分かりやすく丁寧な診療はもちろん、不安や疑問、要望などをすくい上げる体制を整え、出来うるあらゆる方法で患者様とご家族の生活を支えます。